講師・カウンセラー紹介
  • 協会からのお知らせ
  • 図書室
  • アクセス
  • リンク集
  • 周辺観光

講師・カウンセラー紹介  詳細

和田 浩
和田 浩
■プロフィール

現職
大阪発達総合療育センター
訪問診療科部長・小児科次長・地域医療連携部部長


略歴
1991年 徳島大学医学部 卒業、
1998年 神戸大学大学院 医学研究科 卒業、
医学博士.

日本小児科学会専門医・指導医
日本周産期新生児医学会新生児専門医
日本周産期新生児医学会 評議員
日本新生児生育医学会 評議員
厚生労働省 看取りの医療研究班 研究協力者
勇美記念財団 小児在宅医療推進のための会委員


小児科医・新生児科医として、様々な死と出会う中で「悲しみのケア」の大切さに気付かされてきました。
NICU、小児病棟また現在の施設における赤ちゃん、こどもたちの看取りを通し、またお別れ会、遺族会などを通し、そして2014年から重症心身障害児の医療・訪問診療を通して、患児とそのご両親から言葉を超えた多くの大切なものを受け取らせていただきました。
それらを、少しでもお伝えできましたら幸いです。

元 淀川キリスト教病院 周産期母子センター長。
「時間」「空間」「人材」というキーワードを考えながら、グリーフケアを推進。
看護師・コメディカルスタッフとのグリーフケア勉強会、また小児科での遺族会運営等を通して、小児医療・新生児医療におけるグリーフケアとファミリーセンタードケアなどの考察を続けています。

一覧にもどる