協会からのお知らせ
  • 協会からのお知らせ
  • 理事長あいさつ
  • 図書室
  • アクセス
  • リンク集
  • 周辺観光

協会からのお知らせ

最新の10件 前の10件    次の10件 2 ⁄ 28)
2020/12/25
年末年始の営業について

2020年12月29日(火)〜2021年1月4日(月)の期間、お休みをいただきます。

今年は新型コロナの影響からさまざまな影響がございましたが、無事年の瀬を迎えることができました。

これも皆さまのお力添えによるものと感謝しております。 

今回、距離のある環境でも学んでいただけるようウェブ講座も開講しましたのでご参照ください。
https://www.kyoto-griefcare.or.jp/e-learning/

来年もどうぞよろしくお願い致します。


今年もあとわずかではございますが、よいお年をお迎えください。


2020/12/16
あいまいな喪失理論と実践 研修会 & 第3回 グリーフ&ビリーブメント学会 学術大会のお知らせ

12月を迎え今年も残すところあとわずかとなりました。


新型コロナウイルスの影響から、特にお忙しく、
またお疲れになった一年であったことと存じます。


当協会も緊急事態宣言が解除されてから、感染症対策
をしっかり実施しながら研修会を開催しています。


さて、本日は次年度開催される、以下の研修会2点を
ご紹介いたします。


ご興味のある方は以下のURL、または添付のチラシに
詳細がございますので、ご参照ください。


※お申込みは当協会は受け付けておりません。
直接、主催者様にお申込みください。



■令和2年度オンライン研修会「あいまいな喪失」理論と実践
https://al.jdgs.jp/information03/

・開催日時
2021年3月20日(土) 10:00〜12:00

・開催会場
Web開催 オンライン配信(zoom使用)


■第3回グリーフ&ビリーブメント学会 学術大会
https://js-gb.com/timeline/new/

・開催日時
2021年3月1日(月)〜 3月31日(水)※配信期間

・開催会場
Web開催 オンデマンド配信


2020/10/9
協会近く。

協会近く。京都七条大橋からの秋の風景と空。今の京都は人が少なく穏やかな時間が流れています。京都見学と合わせて京都グリーフケア協会にもいらっしゃって下さい。


2020/10/8
第6回 グリーフケアシンポジウム 開催延期のお知らせ

今秋予定しておりました第6回グリーフケアシンポジウムですが、
新型コロナウイルスの感染拡大リスクを鑑み、開催を延期いたします。

次年度以降開催が決まりましたら、当ウェブサイトにてご案内いたします。

ご理解とご容赦を賜りますようお願いいたします。


2020/8/11
お盆の営業につきまして

お盆期間の営業についてお知らせします。

2020年8月13日〜8月16日まで盆休業と致します。

よろしくお願いいたします。


2020/6/1
スクール、セミナーなどの再開について

コロナ感染者、並びにそのご家族の方々にお見舞い申し上げると共に、
コロナ感染にてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
また、医療従事者の方々には深く感謝申し上げます。

政府対策本部において、5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県)に対する緊急事態宣言が解除されたことを受け、6月1日より当協会のグリーフケアスクール、公開講座、各種セミナー等の再開をして参ります。但し、コロナ感染再発により再び非常事態宣言が出た地域の受講者は他府県への移動が制限され受講が難しくなりますこと、ご了承ください。ご質問は協会事務局(075-741-7114)までお願いします。


2020/5/3
GW期間の営業について

GW期間中5月3日〜5月6日は、お休みとさせていただきます。
よろしくお願い致します。


2020/4/11
コロナ感染への対応

緊急事態宣言を受けて5月6日まで当協会の講義、セミナーなどを中止といたします。
尚、状況を見て5月7日以降延長して中止することもあります。
今後の情報は協会ホームページに告知するとともに、既にお申し込みになられている受講生には事務局からメールか電話で随時お知らせ致します。
ご不明点あれば事務局までお問い合わせ下さい。


2020/4/1
「葬儀業界専門誌 月刊フューネラルビジネス2020年4月号(綜合ユニコム株式会社)」に掲載いただきました。

この度、葬儀業界専門誌「月刊フューネラルビジネス2020年4月号(綜合ユニコム株式会社)」では「グリーフケア×葬祭業」という特集が組まれました。

その誌面で当協会の活動を取り上げていただきましたので、ご紹介いたします。

なぜ今葬儀業界におけるグリーフケアの必要性が高まっているのか他、関連団体へのヒアリングや取り組みの紹介、長年グリーフケアに取り組み、上智大学で教鞭をとる業界人へのインタビューなど、グリーフケアと葬祭業の関わりについて考察されています。



〇月刊フューネラルビジネス 2020年4月号

https://www.sogo-unicom.co.jp/funeral/mag/202004.html


2020/3/31
「新型コロナウイルス流行時のこころのケア」のご紹介

本日は、「新型コロナウイルス流行時のこころのケア」をご紹介します。

ジョギングに出ますと、桜と菜の花が咲く川沿いには青空が広がり、例年と何一つ変わらない春の風景がそこにはありました。
コロナウイルスにより予断を許さない状況が続いていますが、日々気を遣う生活に皆様お疲れの方も多いと思います。
中には症状の重篤化により亡くなる方もおられ、そのご遺族は、グリーフはもとよりご自身が感染するかもしれないという不安や、偏見により周囲の方々に必要以上に避けられるなど、様々なストレスをお持ちのことと思います。
冷静さを保ち、各自ができることを地道に続けるしかありませんが、この状況が一刻も早く終息し、この季節に広がる空のように穏やかなものになることを願っています。

以下より「新型コロナウイルス流行時のこころのケア(各国語版)」がダウンロードできます。
You can download the files from here.

Interim Briefing Note Addressing Mental Health and Psychosocial Aspects of COVID-19 Outbreak (developed by the IASC’s Reference Group on Mental Health and Psychosocial Support)


最新の10件 前の10件    次の10件 2 ⁄ 28)