グリーフケアセミナー
  • 協会からのお知らせ
  • 図書室
  • アクセス
  • リンク集
  • 周辺観光

グリーフケアセミナー スケジュール・料金

公開講座 2017年度 第5回 日程  2017年11/26(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
梶山 徹
関西電力病院 緩和ケア センター長
心療内科部長(兼務)
>>講師詳細
-----------------------------------------------------
【テーマ】
緩和ケアにおけるスピリチュアルケアと希望実現
-----------------------------------------------------
【概要】
緩和ケアは,患者・家族のQOLを高めるケアですが、『苦痛緩和』と『希望実現』が二本柱となります。
全人的苦痛の緩和ではスピリチュアルケアを取り上げますが、医療者の行うスピリチュアルケアの問題点を挙げて、日常診療におけるケアのあり方をともに考えたいと思います。
病をバネにして人間的な成長を目指すためには、患者と家族、医療者が力を合わせて希望を実現しようと努力するプロセスが重要となります。
臨床例を交えながら、患者・家族のQOLを高めて、医療者の達成感を向上させるチームアプローチを解説してみます。
〔内容〕スピリチュアル・コミュニケーション/ナラティヴ・アプローチ/健康生成論/スタッフケア/セルフケアなど
-----------------------------------------------------
【日時】
2017年11/26(日)13:00〜17:00
-----------------------------------------------------
【場所】
京都グリーフケア協会
〒600-8132
京都府京都市下京区下二之宮町420番地
-----------------------------------------------------
【定員】
10人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)



公開講座 2017年度 第6回 日程  2017年12/3(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
坂下 裕子
こども遺族の会「小さないのち」代表
宝塚大学 助産学専攻科非常勤講師
上智大学グリーフケア研究所非常勤講師
慶応義塾大学看護医療学部非常勤講師
>>講師詳細
-----------------------------------------------------
【テーマ】
医療スタッフが行う遺族会の進め方・グリーフケアのためのプログラム
-----------------------------------------------------
【概要】
院内で遺族ケアを行いたいが、やり方がよくわからないために踏み切れないという声が聞かれるようになりました。そこで、グリーフケア「概論」に続いて実践例を3つ取り上げます。
^簑欧退院するとき 再訪した際の対応院内における「わかちあい」0簑音臆歎織吋▲廛蹈哀薀
DVD(いずれもご遺族了解のもと撮影)や実際に用いた素材を使って行います。
-----------------------------------------------------
【日時】
2017年12/3(日)13:00〜17:00
-----------------------------------------------------
【場所】
京都グリーフケア協会
〒600-8132
京都府京都市下京区下二之宮町420番地
-----------------------------------------------------
【定員】
10人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)



公開講座 2017年度 第7回 日程  2018年1/28(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
中筋 美子
兵庫県立大学 看護学部 助教老人看護専門看護師
>>講師詳細
-----------------------------------------------------
【テーマ】
認知症をもちながら老い、逝く高齢者のケア
-----------------------------------------------------
【概要】
認知症をもつ高齢者は、年齢を重ねるなかで、複数の病や心身機能の衰えを抱え、認知症が重度化し、暮らしにくさが増していきます。そして、人生の最終段階において、治療やケア、療養生活の場等の選択が求められる場面では、自分の意思を表明できない状況にある方が少なくありません。そのとき、ご家族やケアに携わる援助者は、“その人にとっての最善”について非常に難しい選択を求められることになります。高齢者本人が、最期のときまで人として大切にされていると感じられるようなケアのあり方、共に生きるご家族へのケアについて皆様と一緒に考えたいと思います。
-----------------------------------------------------
【日時】
2018年1/28(日)13:00〜17:00
-----------------------------------------------------
【場所】
京都グリーフケア協会
〒600-8132
京都府京都市下京区下二之宮町420番地
-----------------------------------------------------
【定員】
10人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)



公開講座 2017年度 第8回 日程  2018年2/18(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
瀬藤 乃理子
甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 准教授
-----------------------------------------------------
【テーマ】
複雑性悲嘆についての理解と家族・遺族への支援
-----------------------------------------------------
【概要】
大切な人を亡くしたあとに起こる悲嘆(グリーフ)は、本来はとても自然な反応ですが、時には「複雑性悲嘆」と呼ばれるような、長期間、日常生活に支障をきたしてしまうような経過をとる場合もあります。
正常な悲嘆反応だけでなく、複雑性悲嘆の知識をもっておくことは、遺族の支援のあり方を考える上での重要な1つの要素と考えられます。
今回は、「複雑性悲嘆」の歴史的変遷からその概念、診断や治療の現在の動向などを概説しながら、複雑性悲嘆とその支援について、わかりやすく説明します。
また、困難な悲嘆のプロセスを支援する中で、私たち支援者が直面する問題や、その時の対処方法にも触れたいと思っています。
-----------------------------------------------------
【日時】
2018年2/18(日) 13:00〜17:00
-----------------------------------------------------
【場所】
京都グリーフケア協会
〒600-8132
京都府京都市下京区下二之宮町420番地
-----------------------------------------------------
【定員】
10人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)



公開講座 2017年度 第9回 日程  2018年3/11(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
藤田 拓司
医療法人 拓海会 理事長
>>講師詳細
-----------------------------------------------------
【テーマ】
認知症の方と家族のグリーフ・グリーフケアとは
-----------------------------------------------------
【概要】
この講座では超高齢社会では避けられない認知症について、我々が行ってきた取り組みを提示しながら話をします。認知症と告知された時に本人とそのご家族はどのような心理状況になるのか。他者から見れば奇異に映る周辺症状と呼ばれる行動をなぜとるのか。認知症の方に豊かな生活を送っていただくためにはどのようなケアが必要なのか、「認知症の基礎知識」「認知症の方の心理、告知された時のグリーフ・ワーク」「ご家族のグリーフ・ワーク」「認知症の方の看取り」等を知って頂いた上で、ケース・スタディを行っていただきます。
-----------------------------------------------------
【日時】
2018年3/11(日)13:00〜17:00
-----------------------------------------------------
【場所】
京都グリーフケア協会
〒600-8132
京都府京都市下京区下二之宮町420番地
-----------------------------------------------------
【定員】
10人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)



公開セミナー2017年度 第2回 日程  2017年10/29(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
小島 ひで子
北里大学 看護学部生涯発達看護学小児看護学 教授
>>講師詳細
-----------------------------------------------------
【テーマ】
終末期患者を親に持つ子どもへのグリーフケア
-----------------------------------------------------
【概要】
終末期患者を親に持つ子どもは、詳しい親の病状を聞かされていない場合でも、周囲の変化に敏感に気づき、予期悲嘆を抱いていることが予想されます。私たち医療者は、患者である親や家族と共に子どものグリーフについて、どのように考え、かかわっていったらよいのでしょうか。みなさんと一緒に考えていきたいと思います。
-----------------------------------------------------
【日時】
2017年10/29(日) 13:00〜17:00
-----------------------------------------------------
【場所】
知恩院 和順会館
〒605-0062
京都府京都市東山区林下町400-2
-----------------------------------------------------
【定員】
24人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)



公開セミナー2017年度 第3回 日程  2018年1/21(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
沼野 尚美
宝塚市立病院 緩和ケア病棟チャプレン・カウンセラー
京都ノートルダム女子大学 非常勤講師
>>講師詳細
-----------------------------------------------------
【テーマ】
グリーフを小さくするための事前ケア
-----------------------------------------------------
【概要】
死亡という形でケースが終わった後、遺族にグリーフケアを提供することは、現場ではきわめて難しいです。そして死亡後に待つ遺された者の後悔や悲しみ、嘆きは、なかなか癒されることは困難です。医療者にとっても、家族にとっても、病める人を失う前に、やがて訪れるグリーフをできるだけ小さくするために、事前の心得、コミュニケーションのとり方、事前の家族ケアについて、ともに考えたいと思います。
-----------------------------------------------------
【日時】
2018年1/21(日) 13:00〜16:30
-----------------------------------------------------
【場所】
知恩院 和順会館
〒605-0062
京都府京都市東山区林下町400-2
-----------------------------------------------------
【定員】
24人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)



公開講座 2017年度 追加回 日程  2017年10/1(日)
※看護師・助産師さま向け

【講師】
坂下 裕子
こども遺族の会「小さないのち」代表
宝塚大学 助産学専攻科 非常勤講師
智大学グリーフケア研究所非常勤講師
慶応義塾大学看護医療学部非常勤講師
>>講師詳細
-----------------------------------------------------
【テーマ】
産科・NICUで深い悲しみを支えるかかわり
-----------------------------------------------------
【概要】
周産期特有のグリーフがあり、そのかかわりについて、文献や体験者の声をもとに考えます。また、ケアには温かい言葉によるコミュニケーションが大切ですが、言葉が存在しないから心がより通い合うような場面も存在します。
これら両方について考え、非言語によるケアの1つとして、誰にでも縫える産着を作成します。(材料はすべてご用意致します。)
-----------------------------------------------------
【日時】
2017年10/1(日)13:00〜17:00
-----------------------------------------------------
【場所】
京都グリーフケア協会
〒600-8132
京都府京都市下京区下二之宮町420番地
-----------------------------------------------------
【定員】
10人
-----------------------------------------------------
【受講料】
10,000円(税込)